優秀なひとに仕事が集まる

コンサルタント会社あるある

《仕事を作れるひと》

  1. 新規案件を獲得する
  2. クライアントに認められる
  3. 継続案件になる
  4. 色々な仕事が集まる
  5. ジェネラリストになる
  6. 優秀な社員が入社する
  7. 自分の仕事を渡す
  8. あらたなフィールドに挑戦する
  9. プロマネになる

《仕事をもらうひと》

  1. 得意な仕事を見つける
  2. 上司に認められる
  3. 継続依頼が来る
  4. 特定の仕事が集まる
  5. スペシャリストになる
  6. 優秀な社員が入社する
  7. 自分の仕事を渡す
  8. 部下の仕事を管理監督する
  9. ラインマネージャーになる

主観です。動画からぼんやりイメージしたので記録させていただきました。

ジェネラリスト、スペシャリスト、どちらも会社には必要だし優秀な人はそれぞれいます、しかしコンサルタント会社が求めているのはジェネラリストだなと思いました。

昨年ウチの新入社員が「スペシャリストになりたい」と発言したとき違和感を感じた理由が分かりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中